森の息吹

e0055532_6202050.jpg

貴船神社から奥宮へ向かう道の脇には、
きっと精霊が宿っている・・
そんな樹齢何百年??というような、
立派な木がたくさんありました・・

木の鼓動が聞こえてきませんか?(*^^*)




e0055532_6215877.jpg

”相生(あいおい)の杉”(御神木)

同じ根から生えた二本の杉。
樹齢千年。
相生は「相老」に通じ、
夫婦共に長生きの意味。

うわぁ、あやかりたいものですね~♪(^^)

e0055532_6222494.jpg

貴船より奥に人住む葛の花

~松尾巌~

e0055532_6224286.jpg

”ミヤコワスレ”

飾らぬ美しさですね。

e0055532_6233232.jpg

清流”貴船川”

夏になると蛍が乱舞するという美しい流れ。
「京の奥座敷」と呼ばれている貴船。
川床料理・・いつかここで食べてみたいなぁ・・(^^;

e0055532_623502.jpg

ものおもへば
沢の蛍もわが身より
あくがれいづる魂かとぞみる

~和泉式部~

(※ あれこれと思い悩んでここに来ますと、
蛍が貴船川一体に飛んでいます。
そのはかない光はまるで、
自分の魂が体から抜け出て、
飛んでいるようでございます。)

e0055532_624849.jpg

”貴船神社 奥宮”

e0055532_6242237.jpg

”連理の杉”(御神木)

連理とは、別々の木が重なってひとつになる意で、
夫婦・男女の仲睦まじいことをいう。
この神木は、杉と楓が和合したもので、
非常に珍しいそうです。

e0055532_6243939.jpg

奥山にたぎりておつる滝つ瀬の
たまちる許(ばかり)物な思ひそ

~返歌~


(※ 奥山にたぎり落ちる滝の水玉が飛び散るように、
(魂が飛び散ってしまうほど)思い悩んではいけません。)

夫の心が離れてここを訪れた傷心の和泉式部の読んだ歌に、
貴船明神さまからこういう返歌があり、
やがて夫の愛を取り戻すことが出来たのだそうです(^^)

縁結びの神様といわれる所以・・
こんなところにあったのですね。

e0055532_6245257.jpg

森の息吹
感じていただけたでしょうか?

一緒に歩いてくださってありがとうございました♪

次回は”鞍馬寺”へ参りましょう(*^^*)


[PR]
by kmaroon | 2009-05-30 07:00 | 風景
<< 桐の花 貴船神社 >>